葉山江美プロフィール | 私を変える100の方法

葉山江美プロフィール

葉山江美

初めまして!

1日3分! 一つ行動するだけで、 辛い気持ちが幸せに変わる!
シンプルパフォーマンス・ ナビゲーターの葉山江美です。

 

私は、小学生男子と、保育園の娘がいる 2児のママです。

看護師として 内科、小児科、 NICUなどでの勤務を経て、セラピストになりました。

 

私は幼い頃から わりと手がかからずに元気に育ち、
コミュニケーション障害がある4歳下の弟に、母はいつも手を取られていたので、

私は元気でやんちゃな存在で、 いつの間にか なんでも一人でやってしまうお姉ちゃんでした。

小さい頃から我慢強かった私は 「人に心を開く」ということが、 わからなくなっていました。

弱寝の吐き方もわからないまま、 大きくなりました。

 

自分と向き合う時間も作らずにきたので、 そのうち心身に症状が出るようになりました。
いつも「誰か助けて」って思っていて、

頭の中のイメージは いつもグレーがかっていました。

 

出産し、母になったことや 母親を看取った経験から、

人を癒したり幸せにしたい という思いが湧いてきて、
いろいろなセラピーを学び、 自分と向き合うようになりました。

 

アロマセラピー、リンパドレナージ、 ヒーリング等、 看護師をしながら学びましたが、

「人を癒したい」 という気持ちは持ち続けながらも 経済的なことを考えると、
看護師を辞めてセラピストとして起業する勇気が持てませんでした。

家計も私が支える! 育児もママの私がしっかりやらないと!
ストレスは、ビール呑んで忘れて、 明日も頑張ろう!!

と、相変わらず、 勢いで突っ走ってました。

 

そんな時、シンプルパフォーマンス・ セラピーにたどり着きました。
心の開き方がわからなかった私が、 少しずつ自然体になるのがわかりました。

そして、自分のこども達にも 変化が出てきたのを感じ
ママが変わると、 こども達にもこんなに良い影響がある! と実感しました。

 

そして、自分が子どもたちに対して罪悪感を持ちながら働いていて、
それがストレスになっていることにも気づきました。

ですから、世界中のお母さんたちに

シンプルパフォーマンス・ セラピーを取り入れて欲しい!

そして罪悪感無く働く、 輝くママ達を子どもたちに見せたい! と思ったのです。

 

お母さんたちって、 自分のことを考えるより
まず子どものこと、家族のこと、 を優先してしまいます。

人って自分の思い通りになんか 動いてくれないので、 振り回されてばかり。
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

でも、このままで良いですか? 眠っている情熱はありませんか?
お金があったら、時間があったら、 こどもがもう少し大きくなったら やりたいけど・・・って
諦めていることはありませんか?と お母さんたちに問いかけて、 みんなに立ち上がってもらいたい!!

 

そんな想いで、 シンプルパフォーマンス・ セラピーを広める活動をしていましたが、

病棟看護師で夜勤もしながらの活動は、体力的にもきつく、
ますます子ども達と過ごす時間が減ってしまう・・・

これでは、 人は癒せても自分が楽しく無い! と気づき、

総合病院の勤務を辞めて、 シンプルパフォーマンス・ ナビゲーター として
活動することを決意しました。

 

子どもって お母さんの影響を強く受けます。
お母さんが笑顔で、前向きで、元気だと
その子どもも笑顔で、前向きに、元気に、 心も体も成長できます。

 

お母さんがそばに居て、 たくさん触れて、 たくさん愛してあげると、
子どもは自分に自信を持て、 やりたいことを目一杯できる。

そして、自分の大切な人にも 同じように愛情を注ぐことができる。
その循環が繋がっていけば、 みんなが笑顔になれるはず!

 

セラピーを通して、 自分のこども達が生きて行く世界が
より一層愛に満ちていくことを信じて

自分のできることを、全力で行っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!